中古戸建不動産のリフォームを実施し、賃貸募集を開始!!

先日の記事で、中古戸建不動産を購入し、入居者募集に向けて業者調整を開始したことをお伝えしました。

まだ、そちらの記事を見られていない方は、以下の記事を読んで頂いた方が流れが分かり易いかと思います。

2棟目となる中古戸建不動産を現金一括で購入してきた!

さて、先日の記事でもお伝えしましたが、リフォーム会社の選定はとても苦労しました。

例えばガス会社の選定などでは、ガスの月額定額金額や従量金額など、比較すべき観点はシンプルです。

一方で、リフォーム会社の選定の場合、リフォーム方法も会社によって異なりますし、当然料金も大きく異なります。

数社から見積もりを取らせて頂き、決定させて頂いた会社にリフォームを行って頂きました。

ビフォーアフターは、こんな感じです!

リフォームの結果

【キッチンのリフォーム】

まずは、キッチンのビフォーアフターです。

リフォームをする前は、壁紙も黒ずんでいるのが分かるかと思います。

また、床下収納のフタにガムテープが貼られているなど、かなり見た目の悪いものになっていました・・

流石にこのままでは印象が悪いと思い、壁紙や天井の張替えを行いました。

また、床下収納を無くし、クッションフロアーに見直しました。

更に、前所有者さんも全く使っていなかったようなのですが、古びたオーブンのようなものも置かれていました!

換気扇も、小汚い感じです・・

そのため、古びたオーブンと換気扇を、新品のものに変えました!

自分でも使ってみたい位、綺麗なものとなりました!!

【和室の洋室化】

こちらは、和室の洋室化です!

ちょっと、写真だと分かり難いかもしれませんが、キッチンの逆側は畳の部屋になっていました!

ただ、これだと使い勝手が悪いのですよね・・

更に、1階にはもう一つ和室がある状況です!

和室が多すぎると、賃貸募集時に、ちょっと印象が悪そうです・・

るそのため、和室を一つ潰して、「洋室」に改修することにしました!

まずは、畳を取り払い、床下を作り直して、クッションフロアーを貼りました!

キッチンと同じものです!!

更に、柱の構造上、問題ない部分の壁を取り払いました。

これにより、キッチンと繋がった「リビングルーム」に改修することにしました!!

ちょっと、写真だけだとイメージし難いですかね・・

因みに、襖も洋室の扉などに変えたかったのですが、思いの外、費用が高かったため、ちょっとここはコストカットで壁紙だけ変えています!!

【浴室のリフォーム】

浴室も、リフォームを実施しました。

浴槽は、元々が大理石で出来ていたらしく材質はかなり良いものだそうです。

ただ、大分色あせており、ちょっと不潔な雰囲気となってしまっています。

また、部分的にタイルが欠けていたりするなど、リフォームが必要な状況となっていました。

このため、各リフォーム会社に修繕方法を提案して頂きました!

結果ですが、リフォーム会社によって修繕方法が大きく異なっていました!

ある会社さんは、

「全てを取り払って、システムバスを導入しましょう!」

などの提案もありました・・

勿論、それが出来るに越したことはありません!

ただ、当然、見積もりは相当に高額です!!

そのため、コスパを考えて浴槽は塗装で対応することにしました。

更に欠けていたタイルなどは、部分的に交換してもらうことにしました。

これにより、かなりコストカットを図ることが出来ました!

最低限の費用で、かなり清潔感のある、浴室に生まれ変わったと思います!

因みに、洗面台については、新品を導入しました。

更に、床のクッションフロアーも貼り直すことにしました!

洗面台は、個人的にも、かなり「お気に入り」です!!

自分でも使いたい・・!

【和室のリフォーム】

和室のリフォームは、主に畳の表替えや障子の張替えなどを行いました。

ただ、リフォーム前の写真を見てもらうと分かるかと思いますが、床の間がかなり色あせています。

自分で、ニスを塗ろうかと思いましたが、濃いめの色のフロアタイルを上から貼って貰うことにしました!

また、壁紙の色も替えましたので、かなり印象が違う部屋に変わったと思います!

こちらは、2階の和室です・

こちらも、障子や畳の表替えなどを行っています!!

【ベランダ屋根のリフォーム】

ベランダの屋根のも、経年劣化でボロボロの状態でした!

こちらも、新しいものにリフォームし直しました!!

リフォーム会社の中には、

「対応できない!」

と仰る会社もあったので、少し焦りましたが、お願いした会社さんは綺麗に仕上げて頂きました!

ビフォーアフターで、かなり印象は違うと思います!

賃貸募集を開始

その他にも、リフォームを実施した個所は、多々あるのですが、長くなってしまうので、この辺りでカットします!

こんな感じで、リフォームを実施したのですが、当然、入居者を見つけなければ意味がありません!

どのタイミングで入居募集をするか迷ったのですが、ちょっと賃貸募集会社の選定に時間がかかり、業者を決めた頃には凡そリフォームが終わりかけたタイミングとなってしまいました。

そのため、賃貸募集は、リフォームが凡そ完成に近づいたタイミングから開始することになりました!

賃貸募集会社さんを通じて、写真をアップして募集を開始してもらったのですが、その週末に内見があり、1組目の方が入居の申し込みを出して頂けました。

そして、保証会社の審査も通り、いざ契約と言う状況となりました!

しかし、喜びはつかの間で、、、、

・・・

・・・

契約の直前で、「白紙」となってしまいました!

・・・

・・・

理由は、「駐車場」でした!

そうなんですよぉ~~

この物件、駐車場が無いのですぅ~~

物件としては、東京の主要ターミナル駅から、「ドアtoドア」で30分くらいで通える場所にあります!

ですから、立地としては、決して悪い場所ではありません。

ただ、残念なことに駐車場が無いのです・・

とは言え、家から100メートルくらいのところに、割と大き目な駐車場があります!

徒歩1~2分くらいの距離感です!

でも、人によっては、住まいを決める上では、駐車場は大きな選定ポイントになってしまいまうんです・・

残念ではありましたが、この方からの申し込みは流れてしまいました・・

その間、各HP上からの募集はストップしておりましたので、改めて募集を開始して貰うことにしました・・

ちょっと、長くなったので、今回はここまでにします!

続き、また別の記事で報告させて頂きます!

※追記:その後の記事が出来ましたのでリンクをはり付けておきます。